娘の友達4巻

漫画の刃漫画の刃

娘の友達4巻は冒頭から最悪な結末が待ち受けています。もう目を向けれられないような状態になってしまいます。

娘の友達4巻ネタバレ:何もかも終わった状態に

娘の友達4巻をネタバレすると、いきなりですが、もう最悪の結末から始まります。

この漫画を読んでる方は少しは予想できた結末だと思いますが、「やっぱり、そうなるよね」っていう結末が待ち受けています。

そして、その後の市川康介(娘の父)は全てが終わったような状態に陥ります。

 

なんだろう、不倫した男性が妻にバレて浮気女性の目の前でバラされてカオス状態になる。

そんな感じです。

想像しただけでも怖いですよね。

 

一瞬で今まで積み上げてきたものが全て崩れ去る状態。

そんな状態になると人間のストレスは限度を超え、幻想が見えるぐらい追い込まれるのかもしれません。

娘の友達4巻では、市川がまさにそんな状態に陥るんです。

いや〜きつい。

娘に家出され自暴自棄に

さらに追い打ちをかけるように、娘には愛想つかされて家出されてしまいます。

市川は必死になって娘を追いかけますが…

 

せっかく不登校も治り少しずつ娘との関係も改善してきた矢先に、自分で自分の首を絞める状態に。

可哀想だけど、やっぱり火遊びが過ぎましたね。

それでも辞めれらない

もう何もかも終わった…

そんな状態になっても、不倫してる人もそうそうなんでしょうね。

結局、市川もあの人の元に戻るんです。

もう完全にしていますね。

 

普通の会社員のおっさんが、年甲斐にもなく学生の頃にも戻って切ない甘い恋心をいただく。

普通に聞くと一般的には「キモい」って思うかもしれませんが、大人になっても大人になりきれてない人って多いのかもしれませんね。

それが分かりますよ。

娘の友達の母親

最後に、娘の友達(如月古都)の母親が、なんとなくですが、二人の関係に気づく気配が。

ここからは私の推測になりますが、多分、娘の友達5巻では、如月古都の母親が市川康介に対して攻撃を仕掛けてくるような気がします。

というのは、4巻の漫画の最後に不可解な怪文書が掲載されているんです。

これを見る限り、多分、如月古都の母親が何かを仕掛けてくるのは間違い無いでしょう。

 

やっぱりの自分の大切な娘を取られたくない。

しかも、娘の友達の父親になんて絶対に許せない!

ましてや虐待に近いことをする母親ですからね、いや〜5巻はどうなるかが怖い怖い。

 

4巻でも正直、父親の市川はカオス状態になったのに、これから先待ち受けてる事は、さらに会社まで巻き込まれていくと予想されるので、もう恋なんて言ってる状態じゃなくなりますね。

もしかしたら、逮捕も!?

今後も目が離せません!

娘の友達4巻の感想は?

娘の友達4巻は、とにかく目を背けたくなるようなシーンが満載。

見てる限りでは、

「この人の人生終わったな・・・」

そう感じさせるシーンばかり。

 

正直、不倫がバレて一般的にニュースにされる芸能人の気持ちがわかります。

芸能人はもっとキツイでしょうね。

世間にさらさせて、妻には離婚され、子供とも離れ離れ。

そして浮気相手も仕事も全て失う状態。

 

あんな風になった人って、どう立ち上がるんだろう?

 

って逆に疑問に思いますが、まさにそんな状態になった人が娘の友達4巻では見ることができます。

「自分も、同じ状態になったら…」

って想像しただけでも怖いです。