Bite Maker:バイトメーカー1巻

漫画の刃漫画の刃

たまたま電子書籍サイトで見つけたバイトメーカー:Bite Maker。試し読みで読んで見たら絵が魅力的だったし話が面白かったので、早速1巻を買って読んで見ました。今回は、そんな私がどっぷりハマったバイトメーカーという少女漫画について書いてみました

バイトメーカーのあらすじは?

Bite Maker バイトメーカー〜王様のΩ〜の1巻のあらすじは・・・

舞台は、近未来TOKYO 新宿特区の安土桃山学院高等部。

 

  • Ω(オメガ)
  • α(アルファ)
  • β(ベーター)

の3種の性別と、ナンバーズ・従者といった侍従関係。

 

登場人物には戦国武将 信長・秀吉・幸村をモチーフにし、近未来のストーリーに歴史を織り交ぜ、今までにない設定でとにかく読んでてワクワクします。

 

Bite Maker1巻のネタバレ

1巻は信長メインのストーリーになっています。

運命の番(つがい)であるたった一人のΩに出会った信長は・・・!?

 

αの中でも最高峰に立つナンバーズ。

その中でも目で人を操る能力を持つ信長は絶対的王者。

 

たった一人の運命の番Ωを求めている。

 

そんな信長の前に現れた絶世の美女のえるこそがΩであった。

 

のえるはΩであることを隠して生活していきたが

信長のフェロモンにあてられ、Ωであることがバレる。

 

信長もまた、のえるのフェロモンにあてられキスが止まらない・・・

 

信長は「俺の運命の番、めちゃくちゃ大事にしてやる」と。

 

本能と理性がせめぎ合う・・・運命は果たして!?

 

バイトメーカーを読んだ率直な感想

これは、本当に面白い!!!!!

冒頭から、グッと引き込まれました!

 

時代設定は近未来なのに、登場人物は歴史上人物だったり、3種の性別で、男×男、女×女でも子供が産める。

 

“繁殖期”

“絶滅危惧種”

“突然変異”

“フェロモンで発情”

“本能”

 

出てくる言葉が人間界というより、動物界!?

 

設定がありえない・・・

 

それがまた面白い!

 

登場人物も美男美女で画に見惚れてしまいます!

 

早く続きが読みたい!!!!

2巻で秀吉、幸村登場です!

 

最後に、バイトメーカーはこちらで試し読みができるので読んでみてください。